ENGLISH
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • youTube

ROKUMEI COFFEE CO.

  • カート

2021年のロクメイの福袋

今年のテーマは「コーヒーをたっぷりと楽しんでいただきたい」

今年は特に自宅で過ごす時間が長くなっているかと思いますが、ロクメイのコーヒー豆で皆様のおうち時間がより豊かで幸せなひと時のお手伝いができましたら、と想いを込めた福袋。

2021年も皆様にとって健やかで幸せな1年になることをお祈りいたします。
今回は、シングル第一弾に続きまして、たっぷり福袋のシングル第二段のご紹介です!

コーヒーの種類について

・第二段のラインナップは、世界で最も美味しいコーヒーの品種として知られる「ゲイシャ種」
・世界の名だたる名門農園。
・そして明るい未来を象徴するような、近年成長し続ける素晴らしい品質のアジアのコーヒーです!

パナマ エスメラルダ ゲイシャ

・農園名:ラ・エスメラルダ

・農園主:ピーターソンファミリー

・地区:チリキ県 ボケテ

・標高:1,500m

・品種:ゲイシャ

・焙煎度:中浅煎り

 

第二段の目玉、ゲイシャの中のゲイシャ、名だたるパナマのエスメラルダ農園のゲイシャです。

ゲイシャとはスペシャルティコーヒーの世界で最も注目を集めている品種。

2004年のパナマの国際オークション「ベスト・オブ・パナマ」でエスメラルダ農園が出品したゲイシャが当時の最高落札価格を記録したことから始まりました。

ゲイシャ種は栽培が難しく生産性が低いので、それまでは全く注目されていなかったのですが、そのあまりに素晴らしい味わいから一躍有名になりました。

今では、バリスタの大会では必ずと言っていいほど登場し、世界中のコーヒー好きから愛されるコーヒーです。

その味わいを一言で表すと「花畑」
温かいうちは「ジャスミン」、冷めてきて温度が変わってくると「バラ」
飲み込んだあともアールグレイティーのような余韻が残り続ける…

コーヒーの苦味が今まで苦手だった方が、このゲイシャを飲んでコーヒー好きになってしまった方も多いですね。
ロクメイの焙煎士の三浦もこのゲイシャのおかげで焙煎士になってしまったとのこと(笑)

家族との時間にも自分へのご褒美にも最適な、新年を彩る素晴らしいコーヒーです。

エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル

・農園名:イルガチェフェ アリーチャ

・農園主:アリーチャ ウォッシングステーション

・地区:イルガチェフェ コチャレエリア アリーチャ地区

・標高:1,800m-2,000m

・品種:エチオピア在来種

・焙煎度:中煎り

フルーティーなコーヒーと言えばエチオピア。「モカ」の名前でもよく知られていますが、モカの中でも「イルガチェフェ」は特に素晴らしい味わいです。

まるでブルーベリーやラズベリーのようなベリー系の果実感。
こんなにコーヒーって甘いんだと思ってしまうようなキャンディのような甘さ

軽やかな口当たりとベリーのような果実感から、すっきりと朝に飲むのにもオススメのコーヒーです。

グアテマラ エル・インフェルト ウノ ブルボン

・農園名:エル・インフェルト ウノ

・農園主:アルトゥロ・アギーレ

・地区:ウエウエテナンゴ

・標高:1,500m-2,000m

・品種:ブルボン

・焙煎度:中煎り

グアテマラの名門農園「エル・インフェルト」
品評会で何度も受賞を重ねてきたその味わいは圧巻です!

しっかりとしたチョコレートのような甘さとほのかにグレープのような果実感。
コーヒーらしい、ほのかな苦味と上質な酸味。

そして何と言ってもこのコーヒーが素晴らしいのは滑らかな口当たり。

どんな方にも親しまれるような味わいで、美味しいコーヒーとは、まさにこのコーヒーのためにあるような言葉!
バランスがよく、どんな料理やスイーツに合うような味わいなので、食後にも飲みたくなるようなコーヒーですね。

ミャンマー ジーニアス シャン ハイランドコーヒー ハニー

・農園名:ジーニアス

・農園主:ジーニアス シャン ハイランド コーヒー

・地区:シャン州 ユアンガン

・標高:1,400m-1,600m

・品種:カツーラ/カツアイ/サンラモン

・焙煎度:中深煎り

実は昨年に、代表の井田が産地訪問したコーヒーです!

ミャンマーのコーヒーは、アメリカでは東洋のパナマと称されるほど、東南アジアで美味しいコーヒーができる新しい産地として近年注目を浴びています。

ロクメイとしては珍しい深煎りなコーヒーですが、焙煎度合いによっても様々な楽しみ方ができるのもコーヒーの魅力ですよね。
ダークチョコレートのような上質な苦味が心地よく、コーヒーらしいしっかりとしたコクもお楽しみいただけます。

甘い焼き菓子によく合うので午後のコーヒーブレイクに最適なコーヒーです。

タイ ドイサケット ナチュラル

・地区:チェンマイ サケット村

・標高:1,250m-1,500m

・品種:ティピカ、チェンマイ

・焙煎度:中煎り

第二弾の秘密のお豆。

タイのコーヒーは馴染みの少ない方が多いと思いますが、「アジアにはまだまだこんなに美味しいコーヒーがあったんだ」と感動したコーヒーです。

「本当に美味しいタイのコーヒーを作りたい。」

そんな想いで、あえて厳しい品質基準のスペシャルティーコーヒーに挑戦し品質向上に取り組んで育てられたその味わいは、力を合わせて切り開く素晴らしい未来を感じさせてくれます。

ベリーやトロピカルフルーツのような華やかな果実感と、まるでシロップを飲んでいるかのような甘さ。
華やかな味わいで、午後の気分転換にも最適。

甘くてフルーティなアロマが気持ちをリラックスさせてくれます。

シングル福袋の楽しみ方。

たっぷり250gのシングルオリジンが5種類も入っているシングル福袋。
様々な楽しみ方があるかと思いますが、ロクメイコーヒーがおすすめする楽しみ方を紹介致します

アロマやフレーバーを楽しむ。

スペシャルティーコーヒーの醍醐味と言えば、コーヒーの持つフレーバーやアロマを感じること。
このコーヒーは、オレンジのような風味がするかな、チョコレートのような味わいがするかな。
コーヒーと向き合って、繊細な味わいを感じるのは、心落ち着く豊かで上質な時間。

私たちロクメイコーヒーのメンバーが感じたコメントをご紹介致します
同じように感じるか、はたまた違った味わいを感じるか。個性豊かなコーヒーの味わいをぜひお楽しみください。

パナマ エスメラルダ ゲイシャ

フレーバー:ジャスミン・ローズ・ベルガモット・レモン

エチオピア イルガチェフェ アリーチャ ナチュラル

フレーバー:ブルーベリー・ラズベリー・ミルクチョコレート

グアテマラ エルインフェルト ウノ ブルボン

フレーバー:グレープ・ドライプルーン・ダークチョコレート・ブラウンシュガー

ミャンマー ジーニアス シャン ハイランド コーヒー ハニー

フレーバー:アーモンド・ダークチョコレート・赤りんご・アプリコット

タイ ドイサケット ナチュラル

フレーバー:ラズベリー・ブルーベリー・パイナップル・シロップ

いかがでしょうか?
皆さまはどのように感じましたか?

焙煎してからの時間「エイジング」によっても味わいは少しずつ変化していきます。

昨日の味と今日の味が違って感じることもあり、そんな変化を楽しむのもまた一つ。

より詳しいフレーバーやアロマの楽しみ方は別記事コーヒーの”フレーバー”とは?-バリスタが楽しさまで解説します。で紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ペアリングを楽しむ。

食べ物やスイーツと組み合わせることで、より美味しくコーヒーが感じることも!
ワインの世界ではよく知られるペアリングですが、コーヒーでもペアリングをすることでより美味しさが広がります。

第一弾の記事ではおすすめのペアリングを紹介しましたが、今回はペアリングのコツもご紹介致します!

組み合わせ次第では何倍にも美味しく感じることもできますので、ぜひお試しください!

ポイント① 「似た味わいでペアリング」

まずはペアリングの基本中の基本。似た味わいを合わせることです。
シンプルですが、似た味わいのもので合わないことはほとんどありません。

例えば、チョコレートのような甘さのあるコーヒーに、ブラウニー
チョコ×チョコでとろけるような甘さに!

おすすめペアリング

グアテマラ エルインフェルト × 羊羹

コーヒー羊羹とホットコーヒー

グァテマラ エルインフェルトのまったりとした味わいに、コーヒー羊羹が絶妙にマッチします。

 

ポイント② 「対象的な味を合わせる。」

ポイント①に比べて少し勇気がいるペアリングですが、対象的な味を組み合わせることで、味わいが補完されてより立体的な味わいになったり、全く新たな味わいに出会うこともあるんです!

例えば肉料理にお酢が加わることで立体的な味わいになりますよね。

まさか合うと思っていなかった組み合わせがマッチすることもあるので奥の深い世界です。

 

おすすめペアリング

ミャンマー × レモンケーキ
(苦めのコーヒー × 爽やかな柑橘のスイーツ)

ポイント③ 「色んな組み合わせで試してみる」

ポイント②でも紹介したように、「試してみたら想像以上に美味しかった!」なんてこともあります。

「昨日はチョコケーキと合わせたから、今日はチーズケーキと合わせてみようかな」なんて色々試して、自分のお気に入りを見つけるのも楽しいですよね!

頑張っている自分へ、甘いものを食べるちょっとした言い訳にペアリングを…
美味しくて、ついつい食べ過ぎて飲みすぎてしまいますね(笑)

個性あふれるスペシャルティコーヒーだからこそ広がるペアリングの楽しさ。

あなたのお気に入りをぜひ見つけてみてくださいね。

たっぷり福袋で幸せなひと時を。

社会的に大変な状況が続きますが、私たちのコーヒーを通じて、皆さまのコーヒータイムがより幸せな時間になることを願っております。

当サイトでは、さらに美味しいコーヒーをお届けし、楽しい情報を発信してまいります。

2021年もロクメイコーヒーをよろしくお願いいたします。