ENGLISH
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • youTube

ROKUMEI COFFEE CO.

  • カート
ブラジル ベラビスタ農園

焙煎士の三浦です。

チョコレートやナッツのようなマイルドな風味で、どんな人にも愛されるブラジルのコーヒー。

コーヒーといえば、ブラジルをイメージされる方も少なくないと思います。

そんなロクメイコーヒーの、ブラジルのコーヒーが「ベラ・ビスタ農園」のコーヒーに切り替わりました。

バリスタたちでテイスティングした感想は、「とても綺麗な味わいで、毎日飲みたい!」

そんなブラジルベラビスタの魅力を紹介していきます。

目次

  1. ブラジル ベラ ビスタの特徴
  2. どんなシーンにもぴったり!幅広い方におすすめしたいコーヒーです。
  3. チョコレートと相性抜群。
  4. 自然を愛するトニーさんのベラビスタ農園
  5. 最後に
  6. 今回のロクメイセレクションはこちら!

ブラジル ベラ ビスタの特徴

ミルクチョコレートやナッツのような、「これぞブラジル」と思わせるマイルドな味わい。

雑味がなく、とてもクリーンなので、飲み終わった後もチョコレートのような優しい余韻が続く癒しの味わいです。

冷めてくるにつれて「ストーンフルーツ系」の果実の風味も顔を見せます。

ストーンフルーツとは、簡単に説明すると、杏や桃のような硬い種を持つフルーツの分類です。

杏子 ストーンフルーツ

バリスタが風味を説明するとき、どんな味わいの果実か細分化することで、より明確な説明ができるようにしています。
※詳しくは『コーヒーの”フレーバー”とは?-バリスタが楽しさまで解説します』にてご説明します。

ブラジルのコーヒーは、コーヒーチェリーを機械収穫の後にピックするという方式を取られているため、良い悪いは別として、雑味が含まれるコーヒーも少なからずあります。

ベラビスタ農園のコーヒーは、特に雑味のないクリーンな味わいで、ロクメイコーヒーの目指している味わいにぴったりのブラジルでした!

特に、ロクメイコーヒーのメンバーでクオリティチェックをした際、あまりのクリーンカップ(綺麗さ)に驚いて、すぐにテイスティング用のコーヒーがなくなってしまいました。

どんなシーンにもぴったり!幅広い方におすすめしたいコーヒーです。

コーヒーを選ぶ時って、楽しいけれど迷ってしまいますよね。

「種類がいろいろあってわからない。」
「自分の苦手な味だったらどうしよう。」
「家族や友達も飲むから、みんなが飲みやすいコーヒーにしたい。」

そんな皆様におすすめしたいのが、ブラジル ベラビスタ

マイルドで癖がなく、誰もが飲みやすい味わい。

酸味と苦味がちょうど中間になるバランスタイプ。

酸味が苦手な方も苦味が苦手な方も飲みやすい味わい。

どんな方にもどんなシーンでも活躍する、愛され者のコーヒーなんです。

ホットコーヒー

「ということは、個性の少ないコーヒーなの?」と思われるかもしれませんが、このバランスの良さや香ばしさがブラジルの個性。

強いフレーバーや香りだけがスペシャルティコーヒーの個性ではない、ということを教えてくれるコーヒーです。

チョコレートやナッツのような優しい風味で、毎日飲みたくなります。

来客の際にも、「あれ、なんだかこのコーヒー美味しいね」なんて会話が膨らむことでしょう。

チョコレートと相性抜群。

コーヒーを飲む時にスイーツを合わせたい!

甘いものと一緒にコーヒーを飲む時間は至福の時間ですよね。

ブラジル ベラビスタの場合、チョコレートが相性抜群。

定番中の定番の組み合わせですが、その定番が最高に合うのがこのブラジルなんです。

組み合わせ次第で美味しさが更に増すフードペアリングですが、似た味わい同士の組み合わせが、相性が良いことが多いです。

ブラジル ベラビスタの持つチョコレートやナッツのような風味は、チョコレートそのものと組み合わせることで更に引き立ちます!

簡単にできる組み合わせなので、午後のちょっとした休憩時間にも楽しむことができますね!

ブラウニー

ちなみに、ロクメイコーヒー奈良店のスイーツ「ブラウニー」とも、もちろん相性抜群です。
お店にお立ち寄りの際には、ぜひ試してみてくださいね。

自然を愛するトニーさんのベラビスタ農園

ベラビスタ農園が位置するのは南ミナス地区。

1923年にリマ・レイス家によって開園され、当初は放牧で生計を立てていましたが、すぐにコーヒー栽培へ転身。

現在は3代目のアントニオさん(愛称:トニーさん)が引き継いでいます。

1964年に結婚し、子宝にも恵まれたトニーさんは、将来子供たちが農園を愛してくれるよう、自然・動物・水を守りながら農業をしようと決意。

今では、動植物があふれる農園になっています。

ブラジル ベラビスタ農園

コーヒーの栽培においては、3代にわたる栽培の歴史だけでなく、ラブラス農業大学で農学とコーヒー栽培の知識を徹底して学び、最新の栽培テクノロジーを駆使しています。

サスティナブルで上質なコーヒーを作り出すベラビスタ農園。

毎日の環境を支えるサスティナブルな取り組みがあるからこその、美味しいコーヒー。

ロクメイコーヒーも、環境に優しいストローやC O2の排出量の少ない焙煎機「ローリング」を使うなど、少しでも環境に配慮した取り組みを行っております。

生産者の方から、皆さまの手元に届くまで、さまざまな良い影響を与えられる美味しいコーヒーを楽しんでいただけましたら、これ以上嬉しいことはございません。。

最後に

愛され者なブラジルベラビスタのコーヒー。

自然環境にも配慮しながら美味しいコーヒーを生み出すベラビスタ農園のコーヒーを、毎日ごくごくと楽しんでいただけましたら幸いです!

今回のロクメイセレクションはこちら!

ブラジル ベラビスタ農園

ブラジル ベラビスタ農園 ¥972(税込)~