6,480円以上のお買上げで送料無料(一部地域除く)・領収書対応可

エルサルバドル サンタローザ ウォッシュド

商品番号 rcso-sv-007-nes
フルーティな味わい,シングルオリジン
販売価格 ¥ 1,500 税込
[ 15 ポイント進呈 ]
ドリップコーヒー100gで約7杯分。250gで約17杯分が目安です。500gで約37杯分が目安です。
販売期間

t

このコーヒーの味わいについて


シロップ漬けをしたオレンジのような果実の風味。

後味にはチョコレートでコーティングしたようなやさしい甘さと口当たり。

オランジェットのような、甘くてすっきりとした風味をお楽しみいただけます。

焙煎度の仕上がりとこだわりポイント

中浅煎りに仕上げる事で、完熟したいちごのような甘さとシロップのような口に残る柔らかい甘さを演出しています。

冷めてくると、ミックスベリーのような複雑な風味がちょこっと顔をだし、ベリーのような風味が後口まで長く続きます。

華やかな明るい香りは、リフレッシュしたいタイミングにもきっと心地よく寄り添ってくれると思います。

ぜひ、日常の一息つきたいときにお楽しみくださいませ!

Farmer's Story


サンタローザ農園は、「カップオブエクセレンス」というコーヒー生豆の品質を決める品評会で何度も優勝経験のある農園です。

2019年には、その優勝ロットのコーヒーをロクメイコーヒーで単独落札しました。

サンタローザ農園のコーヒーは毎年取扱を行なっており、特に思い入れのある農園の一つです。

過去にラウルさんが来日した際は、奈良にも遊びにきてくださいました。

そんなサンタローザ農園は約10年前、現オーナーであるRaul氏の父とその兄弟によって始まりました。

当初は、コーヒー栽培のためでなく、松の木の輸出の為に始めたものでした。

松の木は輸出できるほどに生育するまで約10年かかるため、空いたスペースを利用してコーヒー栽培を始めました。

そこで目をつけたのが、エルサルバドル発祥の種であるパカマラ種です。

ラウルさんは、このパカマラ種の品質や可能性に惚れ込み、パカマラ種一筋でコーヒー栽培に向き合ってきました。

今ではエルサルバドル屈指の優良農園となり、同農園はこのパカマラで2014年・2017年・2019年でCOEを受賞しています。

そして、そのコーヒーづくりは徹底されています。

未熟なコーヒーチェリーで作ったコーヒーだと、渋みが残ってしまいますが、完熟のみを集めることで、甘くて風味豊かな味わいに仕上がります。

そして、丁寧にウォッシュド精製の処理を行います。

産地からの私たちの元にコーヒーが届くまで、全ての過程において徹底した品質管理がされることで素晴らしい品質のコーヒーになっていることを体感ください!

エルサルバドル サンタローザ ウォッシュドについて

焙煎度:中浅煎り
使用豆:エルサルバドル
味わい:フルーティな味わい
フレーバーコメント:シトラス、チョコレート、