ENGLISH
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • youTube

ROKUMEI COFFEE CO.

  • カート

ロクメイコーヒーが自信を持っておすすめする、コーヒーメーカー ノアを使用して、この夏大活躍間違いなしの、簡単で美味しいアイスコーヒーのレシピができました!

レシピ考案者であるヘッドバリスタの下峯が、ロクメイコーヒーのアイスブレンドを使用しながら、ご紹介します。

お家でコーヒーを楽しむ方法のひとつに、コーヒーメーカーはすごく良いですよね。

簡単に、素敵なコーヒーライフを手軽に楽しめるので、ロクメイコーヒーでもおすすめしています。
でも、夏場は置物のようになってしまっていることが多いのではないでしょうか。

そこで、ご自宅で簡単に本格的なアイスコーヒーをお楽しみいただきたいと思い、このレシピを考えました。
出来る限りシンプルなレシピが出来たので、ぜひお試しください!

準備するもの。

・コーヒーメーカーノア
・台形のペーパーフィルター(中サイズ以上)
・コーヒー粉量:45g(中挽き)
・お水:300ml
・氷:約400g(ポットに満タンでこれくらいになります。)
美味しいコーヒー豆(種類はなんでもOK)

今回使用する、メリタ社のノアというコーヒーメーカーはホットコーヒーの抽出機能しかありません。
ご自宅ですでに別のコーヒーメーカーをお持ちの方も、多少の誤差はあるかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

簡単美味しいアイスコーヒーレシピ

では、さっそくレシピをご紹介していきます。

1.ポットに氷がいっぱいになるまで詰めます。

 

写真のようにフタが閉まるぎりぎりまで、いっぱいに氷を詰めます。

氷を入れ終わったら、しっかりとフタを閉めてください。

2.コーヒーメーカーにペーパーをセットして粉を入れます。

台形のペーパーなので、ざらざらの底面とサイドを折ってセットします。

コーヒーの粉を45g入れます。

3.お水を300ml入れてください。

こぼさないように、そっと注いでくださいね。

注ぎ終わりのメモリはだいたい下から2つ目より少し上くらいです。

少しくらいなら前後しても味わいに大きな影響は出ませんので、お急ぎの際や、スケールがない場合は、こちらのメモリを参考にしてみてください。

あまりにもお水の量が多すぎると、ポットに収まらず、あふれ出てしまいますので、ご注意を。
私もレシピ試作中にやってしまいました…

4.ボタンを押して、抽出が完了するのを待ちます。

あとは、ボタンを押して待つだけ。

抽出の間は手を離せるので、忙しい朝の時間にも、おすすめです。

5.抽出が終わったら、完成!グラスに氷を用意しましょう。

グラスにもたっぷり氷を入れましょう。

コーヒーを注ぐ前に、ポットの中のコーヒーを混ぜるようなイメージで、ポットを数回揺らしてください。
ポットの底に濃い部分が、ポットの上部に薄い部分が偏っているので、均一にします。

6.氷を入れたグラスに注いでお召し上がりください。

注いでいるときの、「カランカラン」と氷の音も、涼しさを届けてくれますよね。

完成!

とっても簡単ですよね。

気になるそのお味は…

自画自賛のようになりますが…本当に美味しい味わいに仕上がりました!
お店でお楽しみいただけるまろやかな水出しコーヒーとはまた違った、キリッとした味わいが楽しめますね。

アイスブレンドの、飲み込んだ後に鼻に抜けていくフルーティな味わいが、よりはっきりと感じます。

富雄店でカリタウェーブを使用してバリスタがドリップするアイスコーヒーに近い味わいで、まさにプロの味わいがしっかり再現できています。

最後に

「自分でコーヒー作ってみたいけど、なんだか難しそう…」と悩んでいる方にも、ぜひおすすめしたい楽しみ方が、コーヒーメーカーです。

”こだわりのコーヒー”というと、ハンドドリップをイメージされる方が多いかと思いますが、コーヒーメーカーでも本格的なコーヒーを楽しむことができるんです。

今回はアイスブレンドを使用しましたが、もちろん、お好みのコーヒー豆を選んで、あなた好みのアイスコーヒーを作ることもできます!

ぜひ、今年の夏は、ご自宅で美味しいアイスコーヒーを楽しみましょう!

今回使用したアイテムはこちら。

コーヒーメーカーノア

コーヒーメーカー

¥8,980(税込)

アイスブレンド

アイスブレンド

¥972~(税込)