ENGLISH
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • tumblr
  • youTube

ROKUMEI COFFEE CO.

  • カート
ロクメイマグ

こんにちは。

ロクメイコーヒー焙煎士の三浦です。

残暑が厳しく、長くなりそうだな…と思っていたら、急に涼しくなってきましたね。

なんだか一気に秋の訪れを感じました。

そんな秋にぴったりのかげろうブレンドが新登場です!

秋の入口をイメージした穏やかな味わい

秋の季語でもある蜻蛉( かげろう) 。

古くから多くの俳句で詠まれ、奈良県吉野郡川上村の「蜻蛉( せいれい) の滝」には松尾芭蕉らも訪れたと言われています。
そんな涼しげな滝のまわりを蜻蛉が舞う風景イメージした秋の入口を感じる様なブレンドに仕上げました。

暖かいうちは柑橘の風味を感じ、冷めてくるにつれてアーモンドの様な風味やコクがより感じられるようになります。

ゆったりと時間をかけて、情緒を目一杯楽しむ。そんなコーヒータイムはいかがですか?

実はかげろうブレンドにはもう一つコンセプトが。

まるで真っ赤な夕陽が陽炎にゆれて、温かい光に染まっていくかの様に、味わいが変化していく味わいを目指しました。

ロクメイマグ 夕陽

暖かいうちは爽やかな果実味を、冷めるにつれてコクを感じられるようになってくるので、ぜひ夕焼け空を眺めながらゆったりとしたコーヒーブレイクをお楽しみいただくのはいかがでしょうか。

アイスコーヒーにするとキリリと爽やか。

アイスコーヒー

涼しさも感じるようになってきましたが、まだまだ日によっては暑い日も。

そんなホットコーヒーもアイスコーヒーも飲みたくなる季節にぴったりの味わいです。

アイスコーヒーにするとキリリと爽やかな酸味をより楽しめるので、少し暑い夏日には涼やかな気分にさせてくれます。

ホットコーヒーにした時と、アイスコーヒーした時とで、違った味わいの表情を見せるので、
ぜひ両方試してみてくださいね。

かげろうブレンドの開発秘話

この一年で、もっとも開発に苦労したブレンドでした…

蜻蛉の滝をイメージした涼しげなイメージと、真っ赤な夕陽がゆらゆらと揺らぐ陽炎をひとつのブレンドで表現することは、とてもチャレンジングでした。

冷めるにつれて、酸味が増すようなありきたりな変化ではなく、時間が経つにつれて真っ赤な夕陽から差し込む光が赤く染めていくような…
温度が下がるにつれて味わいとしての『温かみ』が増すようなブレンドコーヒーを目指しました。

本当に難しかったですが、試作を重ねに重ねて、複雑な味わいを表現することが出来ました。

ぜひ夕陽を眺めながらほっと一息ついていただければ、これ以上嬉しいことはありません。

最後に。

三浦バリスタ

秋の入口、次第に涼しくなり心地の良い季節になってきましたね。

読書や勉強の捗る心地の良い季節ですが、そんな時間のお共にゆったりと楽しむのもおすすめなコーヒーです。

ゆったりと楽しむことで新たな味わいに気が付いたり、勉強の方もひらめきがあったり、かげろうブレンドを楽しみながら、そんな上質な時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

今回のロクメイセレクションはこちら!

かげろうブレンド

かげろうブレンド ¥1,080(税込)~